前山小学校運動会

10/26(日曜日)快晴の前山コミセン丹波市災害FM放送局
朝のニュース

スコップや一輪車をスタッフの皆様が朝早くから作業場所に届けられ9時からの作業準備も整ったころ、霧も晴れ、前山コミセン前の駐車場も満杯となり沢山のボランティアの皆さんが各作業場所へと向かわれました。

前山小学校運動会も開催され多くの地域の皆様が見守るなか子どもたちの歓声と走る姿がとてもまぶしく輝いています。
前山コミセンまで声援が届いています、お昼と夕方の放送でお伝えさせていただきます。

写真は運動会の様子と取材スタッフが集音マイクで録音している様子です。
生放送を計画しましたがプログラム進行と臨場感と歓声の解説が難しく録音した物を編集してニュースで利用する方法となりました。
綿密な準備とリハーサルも必要で限られたスタッフでの運用の難しさを実感しました。

氷上高校生出演

2014/10/21(火)17:30~氷上高校の3名の生徒さんが放課後スタジオに寄り道していただきました。
ボランティアに17回も来られた方も2名おられびっくりしました、災害のあと夏休みと、2学期からは休日を利用しての参加とものすごい高校生に出会いました。

ボランティアをしながら色々な人との交流や出会い、作業の達成感などこれから社会で働く上で基礎となる目標を決めることができました。

また、高校での営農科、商業科の授業内容や北海道での農業実習や神鍋民宿での体験の話を伺いました。

それぞれの将来の目標もお聞きし頼もしい高校生の姿を見せてもらいました。ありがとうございます。

IMG_20141021_183509

前山小学校へ力士の慰問

丹波市市島町前山小学校へ力士の慰問、災害FMも生放送の取材二打かけましたが、初の現地リポートでは暖かいコメントをいただきました。
来校したのは、勢 翔太(いきおい しょうた)大阪府交野市出身で伊勢ノ海部屋所属の現役大相撲力士。本名は東口翔太(とぐち しょうた)。身長195cm、体重162kg。血液型はB型。 得意手は右四つ、寄り。最高位は東前頭筆頭(2014年7月場所)
この大きさに参加の皆さん、小学生も圧倒されていました。

IMG_20141020_084356

IMG_20141020_084638

IMG_20141020_084811

スタッフ養成講座

2014/10/19(日)第2回目のスタッフ養成講座が、前山コミセンで開催されました。
本日は2コマ講座で連続となりました

13:00~14:30 パーソナリティの話し方
15:00~16:30 放送番組の進め方

今日の講師はエフエム三田の門垣さんによるパーソナリティーのお勉強です。受講者の皆さんは早速、発声練習から原稿づくり、実際のアナウンスなど実践的なご指導をいただいてます。
私も滑舌が良くなるように練習しなきゃ^_^;

IMG_20141019_155322

早速スタジオ見学、このあと夕方の生放送17:30~に出演していただきました。実践講座になって復習もできました。

IMG_20141019_171258

 

 

2014/10/17(金) 第1回スタッフ養成講座が前山コミュニティセンターで開催されました。

FMいかる 井関社長にラジオ番組制作の流れについて話を伺いました。公共の電波を利用した公共の放送とは・・・・奥が深い。

IMG_20141017_193914

台風19号接近注意

おはようございます2014/10/12(土)朝7:30の丹波市災害FM放送より

朝7時の風景、前山コミセンから前山小学校を望む

IMG_20141012_070524[1]

13日~14日にかけて丹波市にもっとも接近すると思われる、大型で強い台風第19号は、12日6時には奄美大島の西南西約210kmにあって、北北西へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は955hPa、中心付近の最大風速は40m/sです。台風の進路にあたる地域は暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

今日は前山コミセンのボランティアの人数が多いようで朝の生放送終了時には前山コミセン前の駐車場が満杯となりそれぞれの作業現場へ移動されています。

なお明日10/13(月)祝日は台風19号接近によりボランティア活動は中止ですご注意ください。

本日9時前の作業道具を運ぶボランティアのみなさん。

IMG_20141012_084818[1]

IMG_20141012_084823[1]

台風19号の影響で各地でのイベントが中止となっていますのでご注意ください。

台風接近時の注意
http://emg.yahoo.co.jp/sokuho/column/typhoon/

台風18号

おはようございます
丹波市災害FM放送は台風18号の接近により24時間放送を行いました。10/6(月)3時ごろからの大雨と暴風により暴風警報が発せられましたが、5時過ぎ解除されました。現在は大雨、雷、強風、洪水注意報が出ていますのでひき続き注意が必要ですが、車で前山地区を回ってきましたが道路からは異常は見受けられませんでした。

丹波市内の小中学校は警報解除で通常の授業となっています、気をつけて登校してください。

まだ時折窓ガラス窓にも雨が叩きつけられていますので通勤通学には十分ご注意ください。

昨夜も地元の公民館にて不安一夜を過ごされたかたもおられ。夜間毛布を地区役員さんが前山コミセンに取りに来られました。
大雨のたびに心をよぎる不安はなかなか消えません。

806b

辻市長、災害FMラジオに出演

【辻市長、災害FMラジオに出演】

9月17日に開局しました臨時災害放送局(FM局)は、被災者の方へのきめ細かな情報提供で好評を得ています。
開局から10日あまりが経過した今日28日、辻市長が生出演し災害状況や復興支援について直接リスナーのみなさんに報告しました。

10653825_711767075576687_560946239998159810_n

丹波市 facebookより転載

丹波市災害FM放送局

2014/8/17(水)無線局免許がおり午後7時より放送開始

たんばしさいがいエフエムは、放送法第8条に規定する臨時災害放送局で、臨時かつ一時の目的のための放送で「暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火事その他による災害が発生した場合に、その被害を軽減するために役立つこと」を目的とする放送を行う放送局で2014/8/16・17(土・日)の豪雨災害を受け開局しました。

スタジオは市島町前山(いちじまちょうさきやま)コミュニティセンターを演奏所に市島町横峰山(高谷山)から電波を出しています。

周波数 80.6MHz 15W

スタッフによる放送を行っていますが、マイクを持って話して頂ける「パーソナリティ」や地域情報を伝えてくれる「地域通信員」を急募しております、経験の有無に関係なくお申し出ください。
(交通費、時給は出ません、無給なので手弁当でご支援いただける方にお願いいたします。)

 

サイマルラジオ放送を聞く

806a

開局スケジュール

2015年1月開局に向けて

2014年1月~9月 開局基本設計
事業計画策定・計画書作成 ⇔ 総務省総合通信局と打合せ
9月 免許申請
12月 予備免許
2015年1月 放送開始

SANYO DIGITAL CAMERA

諸般の事情で少し延期

当初予定の免許申請時に丹波市豪雨災害が(2014年8月17日)発生し「丹波市臨時災害FM放送局」の運営に全力を注ぎましたので開局が2015年7月にずれて進行しております。

この臨時災害FM放送局を立ち上げ運営したことにより地域情報を伝える使命がコミュニティFM局の真髄であることを再認識させていただきました。
さらに放送は人のつながり本当のコミュニティを作り上げる大切な道具であり人が集まらなければ出来ないことを痛感しました。
ご協力いただきました皆様に感謝するとともに 市民の誰もが気軽に利用でき役に立つ空気のような生活に溶け込んだ放送局を作らないと意味が無いこともわかりました。
奇想天外だが納得のいく丹波ならではの田舎のほのぼのとした内容で、いざという時は頼りになる存在に育てていきましょう。

 

丹波市で唯一のコミュニティエフエム